「ZEROより愛をこめて」

著者:  安野光雅
出版社:  暮しの手帖社
サイズ:  単行本
発行年:  1991年3刷
価格:  800円
状態・備考:  A

「暮しの手帖」第3世紀第1号から第13号(1986年1月〜1988年3月)まで連載された手紙形式のエッセイを加筆訂正してまとめたもの。装丁:安野光雅、カバー版画:勝尾正子。「サンタクロースからもらったプレゼントのこと」「同窓会で財布がなくなったはなし」「鬼のモデルは人間だった」「またアムステルダムに行きアンネの家をたずね、隣の家にもいったこと」‥‥など→表紙を拡大


前のページにもどる