「音楽を聴く」

著者:  片岡義男
出版社:  東京書籍
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1998年 初版
価格:  800円
状態・備考:  A

「LPやCDで音楽を聞くとは、現在という時間のあり方の質が過去の価値によって解き明かされ、判定されること…。片岡義男が書き下ろした待望の音楽論集」(紹介文より)
【目次より】
「過去という膨大な財産の蓄積が小さくて横柄な現在を抑制し、均衡をはかる−アメリカのことだが」「世界の各地はどこもエキゾチックか 真にエキゾチックなのは、自分だけではないのか」‥‥など→表紙を拡大

 →このほかに「片岡義男」の本があるか調べてみる


前のページにもどる