「女の橋」

著者:  芝木好子
出版社:  新潮社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1973年初版
価格:  700円
状態・備考:  B

「男と女のあいだには、渡るに渡れぬ“橋”がある―隅田川のほとり、築地で生まれ育った一人の女のひたむきな愛を、下町の人情のからみのなかで美しく描く名作」(帯より) →表紙を拡大

→このほかに「芝木好子」の本があるか調べてみる


前のページにもどる