「フローティング・オペラ」

著者:  ジョン・バース(訳:岩元巌)
出版社:  講談社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1980年初版
価格:  1000円
状態・備考:  B

「自殺を決意した一知識人トッド・アンドルーズの一日を追いながら、ついには自殺の根拠をすら失わざるを得ない窮極的なニヒリズムを、多層的な語りの手法とブラックユーモアで描き、20世紀後期の最大傑作『酔いどれ草の仲買人』の作者の記念すべき処女作となったニヒリスティック・コメディ」(紹介文より)→表紙を拡大

 →このほかに「ジョン・バース」の本があるか調べてみる


前のページにもどる