「快談快食−味のふるさと−」

著者:  荻昌弘
出版社:  旺文社
サイズ:  文庫本
発行年:  1982年 初版
価格:  600円
状態・備考:  A

「ホントの味を求めて各界各氏とカンカンガクガクウンチク対談!雑煮(楠本憲吉)、ホルモン焼き(開高健)、おでん(加太こうじ)、タイ(末広恭雄)、コロッケ(安岡章太郎)、すし(石毛直道)、カレー(辻静雄)、そば(邱永漢)、どんぶり(飯沢匡)、石狩鍋(おおば比呂司)、おふくろの味(田辺聖子)、すきやき(池波正太郎)」(カバー裏紹介文より)→表紙を拡大

 →このほかに「荻昌弘」の本があるか調べてみる


前のページにもどる