「日本橋私記」

著者:  池田弥三郎
出版社:  東京美術
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1972年2刷
価格:  800円
状態・備考:  B

「風格あるたたずまいを見せる日本橋・京橋・銀座界隈。本書は、定評あるエッセイストとして知られる著者が、心をこめて描いた『わが街・東京』に寄せる風土記であり、史実を縦横に織りまぜてその今昔をみごとに語っている」(帯より)
【目次より】
「日本橋とわたし」「魚河岸」「江戸の地名」「『江戸前』という話」「江戸っ子」「橋の歴史」「明治の架橋」「銀座半世紀」「ひと住まぬ町」「八丁目界隈」「銀座の文明開化時代」「トウケイかトウキョウか」「東京の祭り」「東京掌篇」‥‥など→表紙を拡大→表紙を拡大

 →このほかに「池田弥三郎」の本があるか調べてみる


前のページにもどる