「暮らしの歳時記 お茶と和菓子の十二カ月」

著者:  鳥越美希
出版社:  ピエブックス
サイズ:  21×15cm(ソフトカバー)
発行年:  2007年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

四季折々の和菓子と日本の伝統行事、裏千家のお点前をもとに、知っておくと役に立つお茶に関するマナーや和の知識、そして家庭でできる簡単なスイーツといろいろな日本茶の魅力を紹介。「一月(花びら餅/お正月・初釜‥‥など)」「二月(寒紅梅・霜紅梅/節分・立春‥‥など)」「三月(あこや/桃の節句‥‥など)」「四月(春の夢・春時計/桜の季節‥‥など)」「五月(菖蒲饅/新茶‥‥など)」「六月(紫の玉・初蛍/和菓子の日‥‥など)」「七月(若葉蔭・朝の光/七夕‥‥など)」「八月(西瓜・向日葵/盆行事‥‥など)」「九月(嵯峨野・兎饅/重陽の節句・お彼岸‥‥など)」「十月(マロニエ・山路の秋/紅葉・十三夜‥‥など)」「十一月(鶉餅・木練柿/七五三・炉開き‥‥など)」「十二月(柚形/師走‥‥など)」‥‥など→表紙を拡大


前のページにもどる