「フィレンツェの台所から」

著者:  渡辺玲子
出版社:  晶文社
サイズ:  単行本
発行年:  1992年3刷
価格:  600円
状態・備考:  A

「料理を通してイタリアを味わう。古都フィレンツェを中心に繰り広げられる食文化紀行。市場で新鮮な食材を求め、友の家で厨房に立ち、郊外の食堂でジビエに舌鼓を打つ。トリュフの採取に同行し、チーズ工場を訪れ、グラッパの産地を旅する。地方色豊かな料理の秘密とともに、人情味あふれる人びとの暮らしを濃やかに描く名著」(カバー裏紹介文より)
【目次より】
「ドゥオーモの見える部屋」「つばめ」「サッカーに勝つと眠れない」「マリーザの家族」「たのもしき消防隊」「イタリア食紀行」「ペスカーラの料理教室をのぞく」「バリからアルベロベッロへ」「トスカーナの田舎料理」「おいしいカルチョッフィ」「トリュフが珍重されるわけ」「一〇年目のフィレンツェ」‥‥など→表紙を拡大


前のページにもどる