「食前食後」

著者:  池田弥三郎
出版社:  旺文社文庫
サイズ:  文庫本
発行年:  1982年初版
価格:  500円
状態・備考:  B/カバースレあり

東にうまいものがあると聞けば行って味わい、西に芳醇な酒があると聞けばきって汲み、ついには北は酒とさかながいいからと越中に移り住んでしまった著者の食べ物談義。「東にうまいものがあると聞けば行って味わい、西に芳醇な酒があると聞けば行って汲む‥‥。しかも、北は酒とさかながいいからと、越中は魚津に移り住んでしまった著者のたべもの談義決定版。本書には日本人の食と食生活に関する綿密な考察が底流にあって、単なる味覚の本にとどまらない」(カバー裏紹介文より) →表紙を拡大

 →このほかに「池田弥三郎」の本があるか調べてみる


前のページにもどる