「神々の饗―太陽と土と海の恵み」

著者:  辻嘉一、高橋忠之
出版社:  柴田書店
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1991年5版
価格:  900円
状態・備考:  A

「昭和59年11月NHKテレビで、『神饌−伊勢神宮・神々の献立』という特集番組が放映された。これは、神嘗祭の神饌を中心に、『食』の面から伊勢神宮をとらえたものであった。神饌は、その性格上、秘事として伝承されてきた。同番組に案内役として関わったのが辻嘉一氏(辻留主人)と高橋忠之氏(志摩観光ホテル料理長)である。本書は、この貴重な体験をもとに編まれたものだが、料理を業(なりわい)とする二人の関心はより深く、神々への献立から、海、土、素材へとひろがっていく。『神々の饗』とは、神々の食膳と神から与えられるご馳走をも意味している。」(カバー裏紹介文より) →表紙を拡大

 →このほかに「辻嘉一」の本があるか調べてみる


前のページにもどる