「瓦礫の中」

著者:  吉田健一
出版社:  中央公論社
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1970年初版
価格:  1300円
状態・備考:  A/背に薄いシミあり

戦後の復興期の焼け野原になった東京を舞台にそこで暮らす夫婦の生活を描く。まわりに家が建ち始めるなか、防空壕で暮らし、闇市で小麦粉を買ってパンを焼き、バタを塗り、イギリスの紅茶を入れて食べ、いろいろなところで酒を飲み‥‥混乱した時代にもかかわらず、淡々と静かに落ち着いて暮らす主人公夫婦がすばらしい。読売文学賞小説賞受賞 →表紙を拡大

 →このほかに「吉田健一」の本があるか調べてみる


前のページにもどる