「江戸のあじ東京の味」

著者:  加太こうじ
出版社:  立風書房
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1988年初版
価格:  900円
状態・備考:  B

江戸時代初期からの東京者の末裔である著者が、江戸から明治・大正・昭和にいたる東京の食の遍歴をつづった本。
【目次より】
「江戸前の寿司」「そばとうどん」「天ぷらの醍醐味」「早くこいこいお正月」「鍋をつっつく」「おやつの楽しみ」「落語の飲食」「和風中華料理の多様さ」「東京者の西洋料理」「朝鮮料理の辛さ」「魚河岸」「酒と人生」‥‥など →表紙を拡大


前のページにもどる