「昔・東京の町の売り声」

著者:  安藤鶴夫
出版社:  旺文社文庫
サイズ:  文庫本
発行年:  1978年初版
価格:  800円
状態・備考:  A

昭和38年から44年にかけてニッポン放送で放送されたラジオエッセイを活字として起こした本。なので、落語の一場面や豆腐屋、納豆屋などの売り声など、安藤鶴夫以外の人の声が入るところが区切られていたりしている。
【目次より】
「志ん生復活」「東京のまつり」「私の義太夫」「新盆・久保田万太郎」「活動写真の日」「東京の正月」「わたしの寄席」「明治村にて」‥‥など →表紙を拡大

 →このほかに「安藤鶴夫」の本があるか調べてみる


前のページにもどる