「恋ごころ」

著者:  里見トン
出版社:  文藝春秋新社
サイズ:  単行本
発行年:  1955年初版
価格:  1100円
状態・備考:  B/函汚れあり、本体はきれいです

「志賀直哉をして『小説家の小さん』を三嘆せしめた里見トンの小説は、所謂名人芸の小説として再認識されていいだろう。珠玉の近作をあつめて敢えて世におくる所以である」(帯より)1956年に読売文学賞を受賞した短編集。
【目次より】
「恋ごころ」「雲」「二人の作家」「醜女」「老友」‥‥など →表紙を拡大

 →このほかに「里見トン」の本があるか調べてみる


前のページにもどる