「食べものの話」

著者:  吉本隆明
出版社:  丸山学芸図書
サイズ:  単行本(ハードカバー)
発行年:  1997年初版
価格:  700円
状態・備考:  A

「食べることはとても好きだが、かくべつ食通というわけではない、という著者が、日常生活の中で食べているものへの愛着を綴る。詩を創るように料理をする道場六三郎との対談も収録した、味にまつわる記憶の跡」(紹介文より)
【目次より】
「食べものの話(好きときらいと/食べもののための記念碑/きらい・まずい/物食う姿勢‥‥など)」「食の原点に還って(道場六三郎/吉本隆明)(現役の達人とは/口は禍?/懐石料理の限界/金談義‥‥など)」‥‥など →表紙を拡大


前のページにもどる